2008 02 ≪  03月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2008 04
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
芳香器のご紹介
2008/03/21(Fri)

2月からクリニックにディフューザーを置くようになってから、ディフューザの使用方法についてご質問を頂くようになりました。

アロマセラピーの活用方法「芳香浴について」を掲示板にお知らせしました。

クリニックで使用している芳香器をご紹介します。

         クリニックでは各診察室とトイレ、受付と待合室でアロマオイルを焚いています。

         毎月、使用している精油のブレンド内容についてご紹介もしています。

         受付と待合室に置いているのはミストディフューザータイプの芳香器です。

受付            待合室           待合室01
   受  付                   待合室                  待合室

<使用方法>                                                                   70~80mlのお水に精油を原液で4~5滴入れます。                                   電源を入れると超音波の振動で精油の微粒子が霧と共に拡散されお部屋に香りを届けます。

待合室に置いているタイプの物は少し小ぶりのタイプです。色が数種に変化しますのでとても素敵です。    6~8畳の空間に対応できます。

受付に置いているタイプは6~10畳の空間に対応できます。

こちらは、第2診察室で使用しているアロマランプです。コンセントを入れると陶器の中の電球がつき、

陶器を照らして、ランプの熱により精油が温められ香りを放ちます。

陶器の種類によっては浮き模様になっていたりととても素敵です。  

婦人科第2診察室

               

そのほか、直接コンセントに差し込むタイプもあります。      

こちらはトイレに使用しているタイプで、半径1m位の空間を香らせます。         

トイレトイレ

<アロマランプの使用方法>

1.精油の原液を2~5滴直接陶器のお皿に垂らします。精油の量は使用する精油の香りの強さにもよります が、お部屋の広さも考え調節してください。

2.植物オイルなどに精油を希釈して使用する方法もあります。数日分を作り置きしておく場合には便利ですが、植物オイルで希釈しているため、濃いオイルを作る必要があり精油はかなりの量(30~50滴)を使用します。

お好みの芳香器でお部屋にアロマの香りを満たして、

                  リラックスタイムをお楽しみ下さい。





[気ブグランキング ]  156ぷちっとよろしくお願いします 

 



スポンサーサイト
この記事のURL | クリニック | CM(0) | TB(0) | ▲ top
デザインの打ち合わせ。
2008/03/17(Mon)
今日はHPのロゴデザインの打ち合わせに行って来ました

HPを本格的に2月から手がけたのですが、どうもさっぱりで、オザッティさんに教えて頂くことに

なりました。

初めて聞く言葉に

さぞかし教える方も大変だったと思いますが、とても丁寧に教えて頂き何とか形になりました。

いや、形にして頂きました


今日はIFAのセラピストさんでデザインのお仕事をしている方をご紹介頂きました。

デザイナーさんは凄い

依頼者のイメージや、コンセプト、お部屋のイメージなどを沢山聞いてそこからイメージにあった

物を造り出すのです。

お部屋のイメージの形容詞を沢山教えてください~と

そのほかパリとイタリアだったらどちらがすき

天使と女神だったら・・・

色々お話しして想像を膨らませる見たいです。

不思議な感じでした。

セラピストさんとしての素敵な雰囲気もお持ちな方でしたが、デザイナーとしての素晴らしい

感性が感じられました

どんなデザインに仕上がるかとても楽しみです~


[気ブグランキング ]  156ぷちっとよろしくお願いします 




この記事のURL | 開業準備 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
無事に確定申告終了!
2008/03/15(Sat)
今日は確定申告に行って来ました

確定申告は全くの初めてでドキドキしながら税務署に行ったのですが・・・。

税務署は凄い人


この人混みにまず圧倒され、まいったな~

もっと早めに済ませれば良かったと反省・・・

でも、なんと手続きはあっけなく簡単、ものの2~3分で済んじゃいました


インターネットで書類を作成して、必要な書類らを貼布していったので、それを確認だけで

終了しちゃいました。

提出書類に印鑑を押さなければいけなかったのですが、忘れていまして・・・。

でも、じゃあ、拇印でいいよと。あっさり通過しちゃいました。ほっ!

来年は、サロン開業後なのでちょっと面倒になりそうですが、早めに準備を心掛けたいと思います。


皆さん確定申告終わりましたか?



[気ブグランキング ]  156ぷちっとよろしくお願いします 





この記事のURL | salon | CM(0) | TB(0) | ▲ top
久々の再開
2008/03/09(Sun)
今日はIFA認定校のスクールの第3回Fellowship定期会合が開催され、久々にクラスメイトに
会いました

在校生の皆さんは卒業試験だったようですね。

今年も試験はかなり難しかったようで皆さん嘆いておりました

昨年を思い出します。

IFAの試験までもう一頑張り、最初の関門です頑張って下さいね


総会では、各分科会での今年度の活動報告を発表後、むくみ・リンパ浮腫の治療をしている廣田彰男先生の講演がありました。

4月からリンパ浮腫の治療は保険適応になるそうです。

それに伴いこれから規制が生じるようで、今まで勉強されて来たリンパドレナージュの認定をとられている方々でも、PT,看護師、医師でないと施術に当たれないそうです。

乳癌や子宮癌の手術後のリンパ浮腫の治療についてお話しを伺いました。

リンパドレナージュは私も少し習いましたが、アロママッサージとはテクニックも全然違うんですよね。

私も行く々は、癌患者さんに施術をしたいと思っているのでリンパドレナージュをもう少し取得しようかな~と、次への目標になりました。

今年は女性疾患への施術が目標なので一つ一つクリアできるように頑張ります


[気ブグランキング ]  156ぷちっとよろしくお願いします 



この記事のURL | OAC school | CM(0) | TB(0) | ▲ top
花粉症対策
2008/03/01(Sat)

3月になり暖かくなりましたね

でも花粉が一層飛び舞っておりますね

クリニックに来院される患者様も、マスクをされている方がぐん~と増えたように思えます。

今月のデュフューザーのオイルブレンドは花粉症対策で、
受付


ラベンダーユーカリ・ラディアタペパーミントです。

ペパーミントの主成分のメントール、モノテルペンアルコール類には強い抗菌作用、抗真菌作用、消毒、 抗ウイルス作用などがあります。

ユーカリの主成分1.8シネオール、オキサイド類には強い去痰作用を持ち、呼吸器系に作用します。
ユーカリは多くの種類がありますが、ラディアタは肌や粘膜への刺激が穏やかなんだそうです。

ペパーミントの成分のメントールはスゥーッとした香りがします。
ユーカリもカンファー、樟脳の香りがしますが、ラディアタは割と穏やかな香りですね。
ちょっと爽やかすぎる香りかなと思いましたが、以外と人気で、本日のお客様もペパーミント、ユーカリを使用して欲しいと希望されたのびっくりしました

ペパーミント、ユーカリのスッーとした香りは鼻水やくしゃみでイライラした気持を落ち着かせてくれます。また、やる気が出ない、頭がボーットするなどの症状や眠気さましにもよいようです。
マスクの中にそっと忍ばせておくといいかも・・・。
是非お試し下さい。


[気ブグランキング ]  156ぷちっとよろしくお願いします 

 


この記事のURL | クリニック | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。